『クズの本懐』第12話感想。花火と麦は互いを「本物」だと認めてもよかったのでは…。

2 min

※ネタバレ注意

どうも、カカオです。
『クズの本懐』第12話を見たので感想をば。

結婚式か…辛ぇ。

この物語の主役は花火です。
まぁ、最終回にしてひっさびさに花火を見た気がしないでもないですが。

そんな花火はというと、
文化祭を独りで回るボッチっぷり。
人との関わりはなくはないけど距離がかなりある感じですねぇ…。

麦がひょっこり戻ってくるようなコトにはならなかったか。
そりゃそうか…。

そしてお兄ちゃんから結婚式にお呼ばれされるという。
最終回でも辛いぜ花火…。

花火と麦は「本物」を探しにいく。

文化祭で花火と麦は久々に話しスキンシップを取ったようですが、それは互いのスタンスを確認し、未来志向で行こう!という前向きなお別れだった模様。
マジか…。

たしかに前向きだけど、
なかなかヘビーな選択を取りましたなぁ。

出会ったキッカケ、
そしてクズな契約もあったコトで、互いを「本物の恋人」と認識できなかったコトが致命的でしたなぁ。

あと花火と麦が告白しに行った日。
麦はあのとき茜さんとハッスルすることに夢中で花火に公園に行けないコトを連絡しなかった。
それも大きいんじゃないかなぁ。

花火と麦が決定的に距離を空けたのってその時を境だったと思いますし。
まぁ連絡したところで距離は離れたでしょうけど。
置いてきぼり食らうのと食らわないのじゃ全然違いますよ。うん。

まとめ

ただまぁ、
花火と麦は互いを「本物」だと認めてもイイぐらいに求めていたんじゃないのかなぁと。

でも花火と麦が結ばれてハッピーエンドというのもこの物語らしくないですね。
やはりこの終わり方がしっくりきます。

そして最終的に結ばれてハッピーだった茜さんが若者に力の差を見せたとw
でも僕は「クズの本懐」で一番キてるなぁと思っていたのが茜さんだったんで、彼女がお兄ちゃんを選び、結婚したコトは救いになってますなぁ。うん。

『クズの本懐』関連記事

『クズの本懐』第11話感想。茜さんに当事者意識が芽生えたようです。

『クズの本懐』第10話感想。茜さん、お兄ちゃんの扱いに戸惑う。

『クズの本懐』第9話感想。花火は頑張ってやり切ったと思うよ…。

『クズの本懐』第8話感想。ノリと勢いのアンツィオ方式を採用した花火だったが…。

『クズの本懐』第7話感想。鴎端のり子(最可)は自分が可愛いコトを知った上での立ち回りを心得ている模様…。

『クズの本懐』第6話感想。花火が茜のようになれない理由はおそらく…。

『クズの本懐』第5話感想。花火とすれ違いざまに事後報告する茜さんマジ鬼がかってるぜ…。

『クズの本懐』第4話感想。皆川茜がブラックすぎて花火が心配です。

『クズの本懐』第3話感想。どんだけ力入れたら「折れ」そうになるんだw

『クズの本懐』第2話感想。えっちゃん、早くも勝負に出た!?

『クズの本懐』第1話感想。スゲェ契約w

SPONSORED LINK

カテゴリー:

【期間限定】4か月無料キャンペーン中!

プライム会員でAmazon Music Unlimitedを利用したことのない方を対象に、4か月無料となるキャンペーンを始めています。

通常は無料期間は1か月。また4か月無料だと780円×4か月で3,120円分がタダになる計算です。期間は2021年6月22日まで。

7,000万曲以上の曲が聴き放題って凄く楽しいですよ~!

プライム会員で興味のあった方はこの機会にどうぞっ!

公式サイト:Amazon Music Unlimited

関連記事