『クズの本懐』第3話感想。どんだけ力入れたら「折れ」そうになるんだw

2 min

※ネタバレ注意

どうも、カカオです。
『クズの本懐』第3話を見たので感想をば。

えっちゃんの想いが重い。

前回のラストで思い切った行動に出ていたえっちゃん。
その行動の全容が冒頭で明らかになりました。

えっちゃんと花火の出会いは
受験の頃からだったんですなぁ。

電車の中で助けてくれた花火に手をとられ受験会場へ。
人のキモチを理解し包んでくれる優しい少女花火。
そんな彼女にえっちゃんは惚れた、と。

時間軸は現在へ戻り、
花火に好きな人を訊ねられたえっちゃんは…

なるほど。
突然のように見えたえっちゃんの行動だったけれど、
全然突然ではなかったんでねぇ。

えっちゃんからしてみたら、
好きでもなさそうな麦と付き合っている花火が見ていられなかった。
それに加えて自分の気持ちもあるワケで…。

そんなえっちゃんの想いは、
花火にとっては重い、と。

あぁ…。
だーれもハッピーになれねぇ。

折っちゃダメです…。

えっちゃんの想いを知った花火は、
最可をスルー(笑)し麦の元へ。

……色々とタイミングが悪かったw

いやぁこの作品スゴいですわ。
まさかあんな描写をかましてくるとは。
エヴァの旧劇場版思い出しちゃいましたよ。
シンジくんは自分でやってましたけどw

それにしても花火、
折るほどに力を入れたようだけど、
どんだけ力入れてるんだ…。
繊細なのだよ男はw

皆川先生の表情が…

僕にとって今回のハイライトはラスト、
花火から去っていく皆川先生の表情です。

唇つり上げたんですけどこの音楽教師!
邪悪!
超邪悪な表情っ!

花火、厄介なの敵に回しましたなぁ。
後で音楽教室に来いよゴラァ(脚色)
とのことだけど、いったい何言われるんだか今から恐い。

皆川先生は花火の想いをも看破している、
と花火は見ているけれど果たして。

これはもう、
実はお兄ちゃんも「ゴミいちゃんでした」展開とかあっても不思議じゃあない。
あぁ、ゴミいちゃんは俺ガイルの八幡だったかw
そしてゴミいちゃんは無害なので問題ない。
何それ逆に悲しいw

『クズの本懐』関連記事

『クズの本懐』第12話感想。花火と麦は互いを「本物」だと認めてもよかったのでは…。

『クズの本懐』第11話感想。茜さんに当事者意識が芽生えたようです。

『クズの本懐』第10話感想。茜さん、お兄ちゃんの扱いに戸惑う。

『クズの本懐』第9話感想。花火は頑張ってやり切ったと思うよ…。

『クズの本懐』第8話感想。ノリと勢いのアンツィオ方式を採用した花火だったが…。

『クズの本懐』第7話感想。鴎端のり子(最可)は自分が可愛いコトを知った上での立ち回りを心得ている模様…。

『クズの本懐』第6話感想。花火が茜のようになれない理由はおそらく…。

『クズの本懐』第5話感想。花火とすれ違いざまに事後報告する茜さんマジ鬼がかってるぜ…。

『クズの本懐』第4話感想。皆川茜がブラックすぎて花火が心配です。

『クズの本懐』第2話感想。えっちゃん、早くも勝負に出た!?

『クズの本懐』第1話感想。スゲェ契約w

SPONSORED LINK

カテゴリー:

【期間限定】4か月無料キャンペーン中!

プライム会員でAmazon Music Unlimitedを利用したことのない方を対象に、4か月無料となるキャンペーンを始めています。

通常は無料期間は1か月。また4か月無料だと780円×4か月で3,120円分がタダになる計算です。期間は2021年6月22日まで。

7,000万曲以上の曲が聴き放題って凄く楽しいですよ~!

プライム会員で興味のあった方はこの機会にどうぞっ!

公式サイト:Amazon Music Unlimited

関連記事