『ゆるキャン△』第12話感想。最終回!!振り返ってみると、リンが1番変わったなーと。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『ゆるキャン△』第12話を見たので感想をば。

前回の感想は「『ゆるキャン△』第11話感想。クリキャン開始!!」という記事にあります。読んでない方は合わせてどうぞっ。

あらすじ

時は流れみんな大人になった。

リンは普通のバイクで高校時代の友人たちが待っているキャンプ場へ向かった。

千秋は既に飲み始めていた。斉藤さんとも久々だった。犬山さんも相変わらず。

なでしこはまだ来ていなかった。何せ彼女はキャンプ用品の会社を起業して、今やアメリカに本社を構えているほど。多忙なのだ。

お、なでしこが来たようだ。

テント型飛行船に乗って……ついに実戦配備されたかそれ。

……なんていうなでしこの妄想から始まった最終回でした。最終回だろうと湿っぽくせずに笑わせてまったりさせて飯テロかましてくる。いつものゆるキャンでしたな。

まだ見てない人は是非。

SPONSORED LINK

 

1番変化したのはリンちゃんかなと。

ゆるキャン△ なでしこ&リン 荷車 【オモテウラバー】
ていうかリン以外は別に変わっていないよなw

僕はゆるキャン△って基本なでしこ達がまったりキャンプしたり飯食ったりしてるとこを眺めて楽しむんで、あんまりキャラクターの感情面について思考を巡らせたりすることはないんです。

でも、リンだけは違います。

彼女はソロでキャンプをするスタイルで、どこの世界のキリトさんです?って感じでした。

それが、なでしこと関わることによって複数人でキャンプすることになり、自身もそれを楽しむようになった。

クリキャンも楽しそうでしたよなぁ。以前のリンだったら絶対サンタコスなんかしなさそうw

結構な変化っすよこれ。

第1~2話辺りと最終回のリンを見比べてみると、その変化が窺えますよ。

……で、2期は?

盛り上げてくっきゃねえ…。
アニメは原作で言うところの4巻までやった感じすかね。たぶん。最後のほうのなでしこがソロやってる辺りは知らんけど(原作4巻までは読んでます)

やっぱ円盤買うのがダイレクトな応援の仕方なんですかねぇ。ただ円盤の購入しても、いったいどれぐらい応援になっとるのかよく分からんのがどうにも…。

いっそクラウドファンディングでもしてくれれば分かりやすいんすけどね。

ゆるキャンならオイラ出資するよっ。

まとめ

ラバープレイマットコレクション「ゆるキャン△ オフショットver.」
第1話から最終回まで、終始まったりした雰囲気で楽しく視聴できました。

見ているだけで癒され、そしてキャンプしたくなるアニメです。

ちなみに聖地は山梨。興味のある方は行ってみてはどうでしょう。

 

カカオ
『ゆるキャン△』はAmazonプライムビデオdアニメストアU-NEXTなどで配信されています。まったりした癒し系アニメを求めているならオススメっ!