『HGガンダムヴィダール』パチッたよっ!

先日も「パチッたよっ!」な記事を書きましたが、本日もやっていきます。
作ったのはHGガンダムヴィダールです。

 

腰に武器を付けられるけど…。


立ち姿。
このカラーリングめっちゃ好みです。

たしか随分前のホビージャパンにも書いてあったんですけど、グレー系の色は他の色を合わせやすいですよねぇ。
緑とか赤でもきっと似合いますな。
乗り手がガリガリ仮面なのでこの色合いがベストですけど。


後姿。
合いを緩くしてあるのは後でバラしやすくするためです。
バエル同様、ヴィダールもしばらく飾ってからパーツ取りにしようかなと。

 


こんな具合に腰にライフルを付けたりバーストサーベルを付けておいたりできます。
ただ、これがけっこう邪魔だったり(苦笑)
立ち姿で飾るときには外しちゃうますねぇ僕は。

 

射撃武装


劇中にもやってたポーズを再現。
やはりヴィダールでハンドガンとくればコレをしたくなりますなー。

 


MSにおけるハンドガンって扱いやすいのか否かが気になるところ。
小型なので扱いやすそうではあるけど、マシンガンのように弾幕を張るには心許なさそう。

ちなみに説明書には「近距離用」「二丁同時使用による集中砲火」なんて具合に書かれています。
相当な腕でないと扱いは難しそうね…。


ライフル。
近距離から遠距離までカバーしている優れもの。
癖のない形がイイですな。

 

サーベル


バーストサーベル。
「切り離した刀身が爆発する性能を有している」というだけあって、替えの刃はしっかりと用意されている。
ギャンを彷彿とさせる武装ですけど、あれよりもさらに「突く」に特化させてますな。

 


ライフルとバーストサーベルの両方を持たせてみた。
遠距離までカバーしつつ接近してきたら一突きだぜ!

 


足にはハンターエッジを忍ばせている。
攻撃は最大の防御といわんばかりの武装どっちゃりなMSですなw

 

こんな対決が見たかった。


最近、僕の中で密かなブームなのがこの抜刀しようとしてるポージング。
バエルでもできますよん。

 


アニメ本編ではガエリオのMSはキマリスヴィダールになりましたけど、僕としてはヴィダールのままマッキーと戦ってほしかったなぁと思ったり。

 

まとめ


お値段がやっすい割りにイイ仕事してたなーとw
別にヴィダールに限ったコトじゃないんですけど、本当に最近のガンプラはスゴいです。
HGなんでシール再現のところはちらほらありますけどね。
素組み派で色分けまでカンペキにしたいなら1/100を作ったほうがイイかもしれません。

 

SPONSORED LINK