『Re:ゼロから始める異世界生活 Ex』感想。今後はクルシュとフェリスに肩入れしそうです。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

カカオ
どうもお疲れ様です。
レム推しのカカオ(@kudoshin06s)です。

Re:ゼロから始める異世界生活Ex』を読了したので感想をば。

あらすじ

親竜王国ルグニカで行われる『王選』、その最有力候補クルシュとその騎士フェリス。二人の生き方に大きな影響を与えた少年がいた。今綴られるクルシュとフェリス、二人の決意に至るもう一つのゼロから始める物語!

クルシュとフェリスの絆の強さを示した作品でした

クルシュがまだ幼い頃から始まるクルシュ陣営のお話。

丸っと一冊クルシュ陣営なのでどうなるのかと思ったんですけどね。

杞憂でした。

ルグニカ第四王子フーリエが本編で言うところのスバルのような主人公的ひっかき回しをかましてくれるので読んでて楽しい。

ただ、悲劇の主人公になってしまいましが…。

  • フェリスは幼少期に酷い虐待を受けていたり
  • フーリエは幼い頃にクルシュに一目惚れ
  • クルシュはというと、ずっとフーリエの恋心に気付かずに剣を振るう

噛み合わなさそうな三人ですが、とても強い絆で結ばれていました。

フーリエが死の間際にクルシュに気持ちを伝えたシーンは感涙モノです。

映像にしたら、アニメ版リゼロ第18話級に感動させてくれそうですな。

さいっこうでした!

リゼロEXの良かったところ

特に良かったのは以下の5つです。

  • フェリス、ユリウス、ラインハルトの最初の出会い
  • 子供の頃のクルシュ可愛いw
  • フェリスがなぜ剣も振れないほどに華奢なのかが分かった。
  • ルグニカ以外の国も意識させてくれた。
  • 王族を襲った病魔の謎が際立った。

こんなところです。

特によかったのはルグニカ以外の国を意識できたことです。

本筋だとどうしてもスバルが直面してることに意識がいきがちで、広い視野を読者に持たせるのが難しいんですよね。

王選候補者たちが一同に介したシーンは例外でしたけど。

あとは王族を襲った病魔

本筋だとサクッと済ませてる話題ですけど、このスピンオフではそのときの模様がしっかりと描かれています。

一言で言うと不気味…。

原因不明なのはもちろん、王族だけがかかっているのが謎であり怪しい。

運命の一言で片づけるにはいささかムリがあると思うんです。

クルシュもフェリスもそこは疑問に思ってなかったんですよなぁ…。

やはり運命なのでしょうか。

▼本棚がいっぱいのアナタに必要なのはKindle!

CHECK!Audibleで『このすば』などのラノベを声優の朗読で聴ける!

CHECK!【おすすめ】学生のうちに知っておくべき学割まとめ

 

リゼロ関連記事
SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



【期間限定】
新規会員登録の方限定で、AmazonMusicアンリミテッドが3ヵ月無料で利用できるキャンペーンが開催中!

期間は2021年1月11日まで。お見逃しなく!

>>>Amazon Music Unlimited