『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか11』感想。あのミタウロスだったのか…。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか11 (GA文庫)

どうも、カカオです。
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか11』を読了したので感想をば。

あらすじ

10巻でウィーネを庇ったがために人々から軽蔑されてしまったベル。
この11巻ではドン底まで落ちたベルの評判を取り戻すお話にとなっとります。

いやぁヘルメスが曲者過ぎましたなぁ…。

SPONSORED LINK

いろんな場所で、いろんなキャラが…。

11巻に限った話じゃないんですけど、このシリーズは本当に大勢のキャラを動かしますよなぁ。

しかもシリーズを追うごとにどんどん増えてるw

この11巻に至っては、ヘスティアファミリア、ゼノスたち、ロキファミリアの3つの集団。

それらに加えてフレイヤ、タケミカヅチ、ミアハ、ヘファイストスのファミリア、さらには孤児院の子供たちやらがちょろちょろ登場してくる。

アスフィを連れたヘルメス、アイシャとリュー、エイナを始めとしたギルドの面々までも…。

あと忘れちゃいけないならず者のモルド(今回のモルドは本当に感動させてくれた…)。

キャラの数だけでえらいコトになってるんですけど、彼らが分散していろいろな場所で動くんです。

ヘスティアファミリアだけで最初は4つに分散して行動してましたなぁ。

それらがまた分散したりくっ付いたりしながら物語が進んでいくんです。

…作家さんスゲェ。

読んでてしっちゃかめっちゃかになりそうなんですけど、ちゃんと情景が見えて、把握できるんですよねぇ。

作家さんの力量にアッパレ。

あの時のミノタウロス

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリア・ミィススペシャルフィギュア~アイズ・ヴァレンシュタイン~
ゼノス側にいた黒いミノタウロスが目指していたのは、
なんとなくアイズなんじゃないかと思っていたんですけど、よもやベルだったとは…。

いつぞやベルが苦労して倒しレベル2になったキッカケ。

あのときのミノタウロスの生まれ変わりとは数奇な運命ですなぁ。

ゼノスたちの「前世」の話もあって、理由付けと説得力もありました。…天才かw

「1勝1敗」にはしびれましたねぇ。

ラストでアルゴノォトを発動させ力をチャージした時点で「勝ったなガハハ!」とか思って読み進めてた僕を大いに驚かせてくれましたw

 

カカオ
11巻で1番スカッとしたのは、暗躍し土壇場で裏切ってきたヘルメスの思い通りにならなかった点ですな。

フレイヤ様グッジョブw

ただ、思い通りにならなくても、それ自体をどこか楽しんでいるあたり神様って本当に娯楽好きなんだなと思い知りました(苦笑)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか11 (GA文庫)
SBクリエイティブ (2016-10-17)
売り上げランキング: 169
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか Blu-ray BOX(OVA付き)(初回仕様版)
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016-12-07)
売り上げランキング: 1,527
カカオ
ダンまち原作の他の巻の感想記事はこちら
SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Audible (オーディブル) はもう試しました?

AmazonのAudibleに『このすば』や『ゼロ魔』などのラノベが追加されました!

アニメのキャストの朗読で楽しめますよっ!

Audibleは初めての利用なら無料体験もできますのでお気軽にどうぞっ!

詳しいサービス内容についてはAudibleのサイトか僕のレビュー記事を参考にどうぞっ!

関連記事:Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!