『幼女戦記』第11話感想。戦争はまだ終わってない…。

2 min

※ネタバレ注意

どうも、カカオです。
『幼女戦記』第11話を見たので感想をば。

条約違反なんぞ気にしないアンソン

前回のラストでグランツ少尉を撃ち落としたところから始まった戦闘。…めっちゃ迫力ありましたなぁ。

幼女戦記のバトルはいつもクオリティ高いんですけど、今回はいつにも増して引き込まれる空戦でした。
こういうのは大画面かヘッドマウントディスプレイで見たいですねぇ。

そしてターニャおじさんに「野蛮人め!」と言わせたアンソンの猛攻。ああいう復讐に燃えるキャラ、嫌いじゃあないです。

条約違反のドレッジ弾?を使用して容赦のない攻撃を繰り返す。あの爆発する散弾みたいな性質は質悪いですなぁ。

そんなアンソンだったけれど、
ラストは蜂の巣にされた挙げ句に自爆。
自爆されても生還するターニャおじさんの頑強さにアッパレ…。

グランツ少尉は生きてましたw

戦闘中に撃墜されまくって海に水没していた第203航空魔導大隊の面々だったけれど、アンソン自爆後に生きていた模様。

グランツ少尉も生きてましたw

第8話に続きここでも生還したかグランツよ。
ビーチで酒盛りを楽しんでいた君が最後の輝きを放っていた、なんてコトにならないことを祈るw
最終回までしっかり生き残ってくれよっ!

まだ戦争は終わってない…。

戦争終了ムード漂う中、
突如焦って出撃しようとするターニャおじさん。
敵海軍を今のうちに叩いておかないと大変なコトになるとな…。

「終戦」ではなく「停戦」というのが
ポイントみたいですね。

出撃許可は降りず、
停戦命令が下されてどーにもならんようですが…。

これも存在Xの介入か…?

『幼女戦記』関連記事

『幼女戦記』第12話感想。ターニャおじさん、合理性の側から感情剥き出しで存在Xを失業させるコトを誓う!それってつまり…。

『幼女戦記』第10話感想。生きてるんでしょグランツ少尉!?

『幼女戦記』第9話感想。ターニャおじさん、人間ロケットの中で存在Xを恨む…。

『幼女戦記』第8話感想。あぁグランツ少尉…。

『幼女戦記』第7話感想。メアリー→アンソン→ターニャおじさんの流れで渡されるクリスマスプレゼント…。

『幼女戦記』第6.5話感想。今のところ存在Xの思う壺かも…

『幼女戦記』第6話感想。ターニャおじさんのロックオンがフリーダムガンダムな件についてw

『幼女戦記』第5話感想。ターニャおじさんは国際法の義務は果たしてます(震え声)

『幼女戦記』第4話感想。ターニャおじさんの卒業後の進路が…。

『幼女戦記』第3話感想。存在Xどんだけ干渉してくるんだ(苦笑)

『幼女戦記』第2話感想。中身は幼女っぽくないと思っていたけど…。

『幼女戦記』第1話感想。その首置いてけ系幼女でしたw

SPONSORED LINK

カテゴリー:

【期間限定】4か月無料キャンペーン中!

プライム会員でAmazon Music Unlimitedを利用したことのない方を対象に、4か月無料となるキャンペーンを始めています。

通常は無料期間は1か月。また4か月無料だと780円×4か月で3,120円分がタダになる計算です。期間は2021年6月22日まで。

7,000万曲以上の曲が聴き放題って凄く楽しいですよ~!

プライム会員で興味のあった方はこの機会にどうぞっ!

公式サイト:Amazon Music Unlimited

関連記事