自動牛肉製造機を作ってみた。第156回カカオのマインクラフト生活

1 min

カカオ村にテクノロジーの進化の波(笑)が来ております。

どうも、カカオ村の村長ことカカオです。

レッドストーン回路むっずいw

悪戦苦闘しながら今回も臨んでみます。

作ったのは「自動牛肉製造機」です。

本当は自動ステーキ製造機にしたかったんですが…。

押し潰すっきゃないぜ…


作ったのはこちら。
いつぞや作って半ば失敗した自動ステーキ製造機を改造しました。


仕組みとしては、牛をガラスで囲われてるところに落とす。

ある程度落としたらスイッチを入れて(手動w)丸石のついた粘着ピストンで牛を押し潰す。

牛がお肉になってホッパーに回収される。

こんな感じです。


牛を呼び寄せる方法は自動ステーキ製造機のときと変わりません。


小麦でどんどん牛を呼び寄せ水流で流していきます。


牛、指定の位置に落下。

いざっ!


スイッチを入れてピストン作動。

阿鼻叫喚ですw


お肉になってこのチェストに入りました。

…これってピストンではなく剣で倒しても似たような手間なんじゃw

ステーキも作れるようにしてみたが…

実はここで終わりではなく、ステーキを作れるようにしてみたんですよ。

ただ問題が…。


チェストからさらにホッパーが続き、かまどへ。


ほいっ!
ステーキできあがり!

つまり、

牛が肉になる→回収→かまどへ→ステーキ完成!

この流れを作ったワケです。
ただこの仕組みの問題点は、かまどに皮が放り込まれたらアウトな点です。

牛は肉だけでなく皮も落とすので、ホッパーで回収された後、皮が先にかまどへ投入されたらそこでもうステーキは製造されないのです。

アイテムの仕分けが必要ってコトか…。

たしかできるはず。
アイテムの仕分けをやってる実況者さんはたくさんいますし。

僕にできるかはまた別の話ですが…。

今回は以上です。

このままじゃ悔しいんでどうにかステーキ製造機をしっかりしたモノにしたいですな。

過去のマイクラ記事

カカオのマインクラフト生活一覧

SPONSORED LINK

カテゴリー:

【期間限定】4か月無料キャンペーン中!

プライム会員でAmazon Music Unlimitedを利用したことのない方を対象に、4か月無料となるキャンペーンを始めています。

通常は無料期間は1か月。また4か月無料だと780円×4か月で3,120円分がタダになる計算です。期間は2021年6月22日まで。

7,000万曲以上の曲が聴き放題って凄く楽しいですよ~!

プライム会員で興味のあった方はこの機会にどうぞっ!

公式サイト:Amazon Music Unlimited

関連記事