『進撃の巨人』第37話感想。3期は2018年!!

2 min

※ネタバレ注意

どうも、カカオです。
『進撃の巨人』第37話を見たので感想をば。

エレンの声に反応する巨人たち

エレン、巨人化できず。

母親の仇と遭遇したエレンは巨人化しようとするも、どういうワケか巨人にはなれず…。これ、まだ傷や体力が回復してないからなんですかね。

それとも後々登場する「座標」とやらが関係しているのかしらん。謎です。

ハンネス、エレンとミカサを守って…。

巨人になれないエレンと負傷したミカサを仇の巨人から守ったのがハンネスでした。あんな飲んだくれだったのに…見せ場を作りましたなぁ。

やられてしまったけれど、めっちゃカッコよかったです。このカッコよさはギャップもあるでしょうな。あっぱれ。

エレンの声で巨人たちが仇の巨人に殺到する。

エレンの声で巨人たちがなぜだか仇の巨人に殺到し、仇を喰った…。撤退時にもライナーに巨人を向かわせていたし(エレンは無自覚だったけど)、いったい何なのん…。

ライナーはこれを「座標」と呼び、それを一番持ってはいけないのがエレンだと焦る。座標とはいったい…。ていうか漢字で書くと「座標」になるかどうかも分からんですな(苦笑

ユミル、ヒストリアとは行かず…。

ヒストリアが絶好調で最高にカッコ可愛い感じだったんで、ユミルもそれに追従するのかと思いきやライナーたちの元へ…。

とにかく義理堅いですよねぇユミル。そこがイイところなんですけど。

巨人は人間だった模様。

今回の巨人騒ぎは、コニーの村の人たちが巨人化したようです。やっぱり感はあるけど、ずっしりと重たい真実でしたなぁ。

ただ、この展開ってさほど新しくもないんですよね。「実は敵は人間だった!」っていうパターン、結構ありますから。それでも衝撃だと思わせるのは、進撃の世界観の独自性がなせるワザですなぁ。すっごい。

いざ3期へ!

ここで終わり?
座標は?
あのゴリラみたいなのは??

なんて思ってたら3期決定ですよ奥さん!2018年とまだまだ先ではあるけれど、先だろうと続きが見られると分かっているのは安心です。

気長に待ちます。

それにしても最後にゴリラに乗っていたあの人は何者なのん…。

『進撃の巨人』関連記事

『進撃の巨人』第36話感想。母の仇きたか…!

『進撃の巨人』第35話感想。巨人化してる間は年を取らないのん?

『進撃の巨人』第34話感想。ライナーはとにかくクリスタを連れて行きたいんでないかとw

『進撃の巨人』第33話感想。進撃ってロボ物っぽいなと思った件について。

『進撃の巨人』第32話感想。…で、ミカサとアニの勝負の行方は?

『進撃の巨人』第31話感想。ライナーが改めて自己紹介した結果…。

『進撃の巨人』第30話感想。ユミルの怒濤の煉瓦投げに痺れたぜ。

『進撃の巨人』第29話感想。缶詰に書かれていた謎言語が気になって仕方がない…。

『進撃の巨人』第28話感想。穴がないのに巨人が出たというコトは…。

SPONSORED LINK

カテゴリー:
タグ:
期間限定キャンペーン

Amazon Music Unlimited3カ月無料キャンペーンを開催中!

対象となるのは新規に加入する方です。3カ月を過ぎると自動課金されますが、無料期間内に解約すればお金はかかりません。

僕は過去にこの手のキャンペーンで期間内に解約して、タダで楽しみました(笑)

期間は2021年5月24日まで。お見逃しなくっ!

>>>Amazon Music Unlimited

関連記事