【デジラマ】GIMPを使ってガンプラのモノアイを光らせてみた

SPONSORED LINK

カカオ
どうもお疲れ様です。
ガンプラ大好きカカオ(@kudoshin06s)です。

今回はGIMPという画像処理ソフトを使ってデジラマ作りにチャレンジしてみました。

GIMPを使ってガンプラのモノアイを光らせてみた

デジラマとは

デジラマとは、簡単に言ってしまえば

  • 画像処理ソフトを使って模型と写真を合成したり
  • 模型にエフェクトをかけてあたかも本当に戦っているかのような画像を作る

こんな感じですね。

作り方は色々あるとは思います。

ちなみに僕はフリーのGIMPという画像処理ソフトを使ってデジラマを作りました。

カカオ
お金かけたくないんでw

HGUCケンプファーのモノアイ発光

で、今回僕がやってみたのがこちら。

デジラマでモノアイを光らせたケンプファー
モノアイを光らせてみました。

LEDを仕込んだりすれば実際に光らせることも可能ではあるのでしょう。

でも僕にはそんなスキルないんで、サクッと光らせるこの方法は最高ですね。

 

モノアイを光らせる前のケンプファー
参考までにモノアイを光らせていない元の写真がこちら。

モノアイを光らせただけで結構印象が変わるし、何よりやってて面白いです。

カカオ
失敗しても何度だってやり直せるのも良いね!

HGUCズゴックのモノアイ発光

モノアイを光らせる前のズゴック
次にHGUCズゴックで試してみます。こちらがモノアイ点灯前。

 

デジラマでモノアイを光らせたズゴック
こちらが点灯後です。た、楽しい……!

ただまだ試行錯誤している段階で、モノアイを光らせる方法が自分の中でハッキリしていないんですよね。

GIMPでモノアイを光らせる方法は、もっと色々試してから綴ろうかと思います。

【デジラマ】GIMPを使ってガンキャノンを新宿の写真に合成してみた。

2015年5月20日

GIMPでガンプラのモノアイを光らせてみよう!

2015年4月30日
SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)