『シュタインズ・ゲート ゼロ』第21話感想。3000回以上のタイムリープを超えて鳳凰院凶真の復活だぜっ!!

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『シュタインズ・ゲート ゼロ』第21話を見たので感想をば。

前回の感想は「『シュタインズ・ゲート ゼロ』第20話感想。2036年…だと……。」という記事にありますので、読んでない方はどうぞっ。

あらすじ

前回、2036年で目覚めた岡部は、崩壊した秋葉原やルカ子の死を見てタイムリープを決意する。

が!

2011年までタイムリープで戻るには膨大な回数をこなさなくてはならないことが発覚。

それでも岡部は進む…

ってな感じです。

胸熱な展開でしたなー。

3000回以上のタイムリープが必要な件

未来の真帆が作ったタイムリープマシンは2週間戻れるという。

随分な進化と遂げたけど、岡部が戻るべき2011年まで行くには3000回もタイムリープをしなければならないという。

しかも途中から2週間ではなくなるし、岡部が拘束される危機も有り……

 

え、無理ゲーじゃね?

 

と思いそうなんだけど、岡部はやる気満々だしBGMは胸熱だしで勝てる気しかしなかったですなw

個人的には1度目のタイムリープでルカ子がまだ生きてたシーンがよかったっすねぇ。

あれで少なからず何かを救った感あった。うん。

鳳凰院凶真、復活!!

いつも以上に溜めた感じの名乗りありがとうございました!!!

ラボメンナンバー001、鳳凰院凶真おかえり!!!!

いやホント、長かった…。

第1話からずっと待ってましたよ。僕は感想記事でいったい何度鳳凰院凶真復活してくれみたいなことを書いたことか…。

でもこのカタルシス、最高過ぎるぜ。

とにもかくにも、円卓会議だっ!

オペレーション・ベガ発動!!


まゆりを助けるには、まゆりを無事に過去に送り届けるしかない!!

ってことで発動したのがオペレーション・ベガ。

迫り来るレスキネン教授に対し、先手先手でいく岡部。

  • ミスターブラウンに協力を仰ぎ
  • ダルにアマデウスを奪還させ
  • ラジ館周辺はフェイリスに自警団を配置させ通報済み
  • 極めつけはライダースーツの中身をかがりから萌郁に入れ替えて
ってな感じで準備万端!

勝ったなガハハ!!

タイムマシンが壊されるのが早すぎる…

……え。

 

タイムマシン壊されてんだけど。

 

あんだけ準備して先回りしたっつうのに…(絶望

まぁ残り話数的にここですんなりいくとは思ってなかったけどw

いやぁ謎ですなぁ。

あのヘリが来るのがとにかく早いんすよね…。

教授の魔の手の先を行っても、タイムマシンの起動がトリガーになっているかのようにヘリが来てミサイルをブッ放してくる。

ヘリの先を行くしかないんすかね。どう行くのか見当もつかんけど…。

そこはかとなく積んでる感あるけど、ここからまた熱い逆転劇があることでしょう。

まとめ

エル・プサイ・コングルゥ。

▼次の話▼
『シュタインズ・ゲート ゼロ』第22話感想。クリス……いつか時の交差する日に…!!

 

カカオ
『シュタゲゼロ』はFODプレミアムなどで配信されています。随分長かったけど、この第21話まで見れば最高のカタルシスが味わえますぜっ!
SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Audible (オーディブル) はもう試しました?

AmazonのAudibleに『このすば』や『ゼロ魔』などのラノベが追加されました!

アニメのキャストの朗読で楽しめますよっ!

Audibleは初めての利用なら無料体験もできますのでお気軽にどうぞっ!

聴くだけで最大3000ポイント貰えるキャンペーンも実施中ですよっ!

詳しいサービス内容についてはAudibleのサイトか僕のレビュー記事を参考にどうぞっ!

関連記事:Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!