【おすすめ】ターンテーブルでガンプラを回転させての鑑賞が楽しい!

4 min
カカオ

カカオ

どうもお疲れ様です。 プラモ大好きカカオ(@kudoshin06s)です。

  • ガンプラやフィギュアは普通に飾っているけど物足りない…
  • かと言って大きなガラスケースは高いし場所取るし厳しい

そんなこと思ったりしません?

そこでオススメなのがターンテーブルです。

プラモやフィギュアを置けば、ゆっくりと台座が回転して色々な角度から鑑賞できます。

そんなワケで今回はターンテーブルを紹介・レビューしてきます!

ちなみに今回購入したのはクレオスの『Mr.ターンテーブルL』です。

ターンテーブルでガンプラを回転させての鑑賞が楽しい!

今回買ったのは『Mr.ターンテーブル』

ターンテーブルって結構な種類発売されてるんで迷ったんですが…

Mr.ターンテーブルLの箱
クレオスから発売されている『Mr.ターンテーブルL』を買いました。

購入した理由は単純。馴染み深いメーカーだから。

塗料メーカーとしてお馴染みだし、僕が使ってるコンプレッサーや塗装ブースもクレオスのなんで。

仕様

箱の裏に仕様が書いてありました。

ちなみに説明書は付属してません(なくても大丈夫w)

Mr.ターンテーブルLの箱の裏

テーブルの直径:189mm
高さ:42mm
重さ:767g(Amazonの販売ページに記載されてました)

大きさについては十分なサイズです。

重さは割とありますね。

カカオ

カカオ

配達されて受け取ったとき「え、地味に重っ」て感じたw

Mr.ターンテーブルLの箱の一部のアップ
回転速度は2段階あり、速いのと遅いのどちらかを選べます。

普通約2キロまでの重量なら耐えられるとのこと。

カカオ

カカオ

ガンプラやフィギュア程度なら余裕だと思われ。

外観

Mr.ターンテーブルLのフィルムを剥がしていない状態
ミラー仕上げで豪華な雰囲気です。

ちなみに貼ってあるフィルムは後ほど剥がしました。

カカオ

カカオ

傷つくのはなーとか思ったけど、貼ってないほうがキレイだった。

Mr.ターンテーブルLの電源スイッチ
電源スイッチです。左が遅い回転。右にやると早い回転。

特に切り替えにくいとかは無かったです。

Mr.ターンテーブルLの裏側
裏側から電池を入れます(単三電池が3本必要)

ちなみに充電池だと電圧不足で遅い速度の時に泊まるかもとのこと。

アルカリ電池が推奨されています。

カカオ

カカオ

USB給電とかにしてくれると最高だったなぁ

プラモやフィギュアを置くとこんな感じ

とりあえず色々なサイズのプラモやフィギュアを置いてどんな感じか検証してみました。

Mr.ターンテーブルLに30MMを乗せた様子
最近ハマッてる30MMの機体を置いてみました。

サイズ感は1/144サイズのガンプラですね。

スタンドを使用して置いてみましたが余裕でした。

Mr.ターンテーブルLに1/100のガンプラを乗せた様子
次に1/100プロヴィデンス。

このサイズも余裕ですね。ということはMGクラスのガンプラも概ねいけるってことですな。

ただ極端に大きなキットは無理かもしれません。MGサザビーやHGUCネオ・ジオングなど。

Mr.ターンテーブルLに1/7フィギュアを乗せた様子
1/7金剛もちゃんと置けました。かわええw

Mr.ターンテーブルLにねんどろいどを5体乗せた様子
ねんどろいどは超頑張れば5体置けましたw

ここまで挙げてきたキットやフィギュアは、どれもしっかり回転させることができました。

まぁ約2キロまでオーケーなので、このターンテーブルに収まる程度のプラモなら問題ないと思われ。

Mr.ターンテーブルの微妙だったところ

実際に回してみて分かったんですが、回転音がちょっと気になりました。

個人的に遅いモードは許せるレベルなんですけど、速いモードにすると若干ジリジリという音が耳に残る感じ。

カカオ

カカオ

ちなみに僕は適当な音楽流して気になる音を相殺してるよ!

Mr.ターンテーブルの良かったところ

逆に良かったところは以下の3つです。

  • ただの「飾る」から「展示」にバージョンアップした感
  • レビューする時に役立つ
  • 鑑賞が楽しくなった

1つずつ解説していきます。

ただの「飾る」から「展示」にバージョンアップした感

Mr.ターンテーブルLに1/144のガンプラを乗せた様子
これは以前完成させたジムストライカーです。

自分なりに改造して気に入ってるんですけど、長らく棚にただ置いてあるだけでした。

でもターンテーブルに置いて回転させてみると、ただ置いておくのとは違う謎の高級感が…。

  • 正面から回って見えてくる後ろ姿
  • バックパックに盛った武装
  • 後ろ姿から見る立ち姿そのもの

ただ飾っていては見えなかった部分が何もせずとも目にできる。

これは飾るというかもはや展示ですね。

レビューする時に役立つ

最近YouTubeで新しいチャンネルを作ってプラモの動画なども出したんですけど、手で台座を回して酷い有様でしたw

以下の動画は手動で回してる模様…。

でもこれからはターンテーブルがあるので、こんなことにはなりませんw

余談ですけど、さらに三脚があるとカメラを固定できて便利です。

三脚

最近買ったんですけど良い感じ。

ターンテーブルと組み合わせて、ブレの無い動画が作れるようになりました。

鑑賞が楽しくなった

フィギュアがまさにそうなんですけど、1度手に入れて飾るとあまり眺める機会って無かったんです。

所有欲が満たされて満足してしまったというか。

でも…

ねんどろいどのレムとラムをターンテーブルに乗せた様子
以前購入したねんどろいどのレムとラムです。

当初は別々に飾ってたんですけど、二人をターンテーブルに乗せて鑑賞するとこれが面白い。

棚に飾っているだけでは見ることができなかった部分が、まるで動画を再生させるかのように眺められました。

これまでマジマジと鑑賞するなんて購入した直後ぐらいだったんですけどね。

カカオ

カカオ

フィギュアやプラモを鑑賞しながら酒飲むのがマジで楽しいw

ターンテーブルはこういう人におすすめ

実際に数日使ってみて、僕は以下のような方にターンテーブルは向いてると思いました。

  • 展示会でプラモを飾る人
  • 後ろ姿もしっかり鑑賞したい人
  • プラモやフィギュアのレビュー動画を撮る人

展示会で回転してるプラモがあれば映えること請け合いかと。

また、しっかりと鑑賞したいタイプの人には是非オススメしたい。

僕のようにプラモのレビュー動画を撮る方にも推したいですね。動画映えすること間違いなし!

Mr.ターンテーブルのレビュー|まとめ

ねんどろいどのアクアとレムをターンテーブルに乗せた様子
楽しいよw

この記事ではクレオスの『Mr.ターンテーブルL』のレビューをしてきました。

ここで改めてターンテーブルの良かった点をまとめます。

  • プラモやフィギュアの鑑賞を楽しくしてくれる
  • 展示に使える
  • レビュー動画の質を上げられる

こんな感じです。

フィギュアや作ったガンプラの飾り方に物足りなさを感じてるならオススメです。

カカオ

カカオ

鑑賞するのが楽しくなって、過去に作ったガンプラを引っ張り出すこと請け合い!

▼レビュー動画作るなら三脚もあると最高

▼YouTubeでもレビューしてます。

SPONSORED LINK

カテゴリー:
関連記事