『ゆるキャン△』第10話感想。ホットサンドメーカーは豚まん以外にも色々使えそう。

2 min

※ネタバレ注意

カカオ

カカオ

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。

『ゆるキャン△』第10話を見たので感想をば。

前回の感想は「『ゆるキャン△』第9話感想。きのこレンジャーって何なん?www」という記事にありますので、読んでない方は合わせてどうぞっ。

あらすじ

いつになく緊迫感溢れるBGMでスタートした今回。寝過ごしてしまったリンは、キャンプ場に向けて原付を走らせている。

辺りは暗い。
リンちゃんには余裕がない。
けれど彼女はコンビニに寄ってこう言った。

「ジューシー豚まんひとつください」

うん、余裕だったわリンちゃんw

でもキャンプ場に付くまでに業者が放置した通行止めマークに惑わされ、着いてからは強風に翻弄されキャンプ道具のほとんどが吹っ飛ばされてんじゃねーかってレベルで大変そうだった。

ソロのデメリットが遺憾なく発揮されていた感がw

クリキャンの件はというと、アキの誘いにリンちゃんがツンデレっぷりを発揮するも、斉藤さんの外交努力で参加に前向きな姿勢を見せているリンちゃん。

女子同士の外交もなかなか大変そう。

それとはまた別の話で、野クルに顧問の先生が決まった。新しい先生(いつぞやの酔っぱらいお姉さん)です。

先生、やっぱビールっすよね。

……てな感じです。

旅下手は思わぬ出会いもあって悪いことばかりじゃない

でも、そのおかげでほうじ茶をくれたお姉さんと出会ったりもあったことも覚えておきたいっすなぁ。

僕は学生時代に車であちこち旅してたんですけど、車にカーナビ付いてなかったんでとにかく道に迷って迷って…。

でもそのおかげで温泉を見つけられたり、景色のいいスポットを発見できたりと、良いこともあったんですよ。

予定を組むのも大切だけど、旅は予定外のことも含めて楽しい。うん。

ホットサンドメーカーは夢が広がるアイテムっぽい件

メタル賽銭箱に続いて満を持して登場したのはホットサンドメーカー!

でもホットサンドメーカー自体はメタル賽銭箱に比べるとあまり珍しくはない。実は我が家にもある。

でも、豚まんを挟むという技で見せてくれましたなぁ。

カカオ

カカオ

もしかしてホットサンドメーカーって色々できるのでは……?

と思ってグーグル先生で「ホットサンドメーカー レシピ」で調べてみると、出るわ出るわホットサンドメーカーを使ったレシピの数々が。

お好み焼きに焼おにぎり、餅を使ったレシピなんかもありましたよ。

見ているだけでも楽しいですぜ。

まとめ

最近、犬山さんかわええなーと思うようになった。

▼次の話▼
『ゆるキャン△』第11話感想。クリキャン開始!!

SPONSORED LINK

カテゴリー:
期間限定キャンペーン

Amazon Music Unlimited3カ月無料キャンペーンを開催中!

対象となるのは新規に加入する方です。3カ月を過ぎると自動課金されますが、無料期間内に解約すればお金はかかりません。

僕は過去にこの手のキャンペーンで期間内に解約して、タダで楽しみました(笑)

期間は2021年5月24日まで。お見逃しなくっ!

>>>Amazon Music Unlimited

関連記事