HGグリムゲルデの製作・改造していくぞいっ!その1

SPONSORED LINK

どうもお疲れ様です。
オタブロガーのカカオ(@kudoshin06s)です。

先日、figma暁美ほむら専用追加武装パックを完成させたので…

HGグリムゲルデ作りまっす。
積みはまだまだあるんでねっ!(ヤケクソ

パチ組みだけでも十分かっこええ

とりあえず組んでみた結果がこちら。

HGグリムゲルデをパチ組みした様子
とにかく組みやすかったですな。
別にHGグリムゲルデに限ったことではなく、最近のガンプラはどれも組みやすいと思うんですけどね。

ライフルを構えたグリムゲルデ
武装はライフルと剣二本。シンプルっすねぇ。

 

剣を突き出すグリムゲルデ
このポージングめっちゃ気に入った。

ってな感じで、パチッただけでも十分にかっこええですよHGグリムゲルデ。

僕はこれにスミ入れしてトップコートするだけで、もう満足してしまえる自信がある。

SPONSORED LINK

改修ポイント

などと言いつつ改修・改造していきますけどね。

HGグリムゲルデで唯一不満なところがあるんですよ。

グリムゲルデの肩とシールドが干渉する
矢印の部分が干渉するんです。

要は、腕を上げようとするとシールド?と肩が干渉しちゃうんですよね。

まぁ気をつければ干渉せずにやり過ごせますけど、僕は忘れてガリガリいきそうなのでどうにかしたいなとw

最初はこのシールドを外しちゃおうかと思ったんですよ。でもシールドに剣をつけてポージングさせるとめっちゃカッコイイんで……

シールドの一部を切断した様子
ご覧のとおりシールドの一部を切断することにしました。

上のシールドが改修前、下が改修後です。

切断したシールドを装備したグリムゲルデ
ほいっ、もう肩に干渉させることなくグイグイ腕を動かせるぜ!

カカオ
いつも何かを付け加える足し算な改造ばかりだったので、今回のような引き算の改造は新鮮でした。時には引き算することも大切っすね。

不採用改造プランがこちら

半ばオマケなんですけど、改造を考える過程で不採用になったのがこちら。

ダブルオーライザーのパーツを両腕に装備したグリムゲルデ
ダブルオーライザーから拝借してグリムゲルデの腕につけた状態です。

まだシールドを外すことを前提に作ろうとしてたときですね。

色を合わせればまぁまぁかも……と思ったんですけど、なんか妙に横に広く見えてしまうなぁと思い不採用に。

GNドライブを腕に付けたグリムゲルデ

オーライザーを背中に付けたグリムゲルデ
GNドライブを腕に残し、オーライザーを後ろに装着してみた。

うーん、GNドライブは有りかもだけど、オーライザーが主張しすぎて微妙すぎるw

ビルドダイバーズが放送されたんでそれっぽくしてみたんですけど、とりあえずGNドライブ搭載のグリムゲルデは無しの方向で。。。

塗装はパープル中心でいく

でもオリジナルの機体にはしていくつもりですぜいっ。

まず塗装はメインの赤い部分をパープルに塗り変えていきます。

先日作ったfigmaほむら用の武装で使ったストームダークパープルがまだめっちゃ良かったんでまた使おうかなと。

ストームダークパープルの色の具合は以下のリンクに載せている写真を参考にどうぞっ。

『暁美ほむら専用追加武装パック』が完成しましたっ!

2018.05.06

あとただ塗装するだけでなく、スジ彫りして塗り分けてディティールアップを図れたらなと。

以前ガンプラの武器で塗り分けの練習をした成果を発揮するときかもしれない。

ひたすらガンプラの武器を塗装して筆塗りのコツを掴もうとした結果がこちら。

2018.03.01

まとめ

無塗装ならば干渉など気にする必要ないんで、僕のように改修しなくてもオーケーです。

ほんとめっちゃカッコイイ。

塗装派の人は、完成後に肩とシールドに注意深くなるか、あるいは僕のように一部カットしたほうがいいかもしれませんな。うん。

▼続き▼
HGグリムゲルデの製作・改造していくぞいっ!その2(スジ掘り)

 

バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』



 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)