『ワンパンマン』第2話感想。新たなヒーロー、ジェノスくんがカッコイイ件。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

 

【Amazon.co.jp限定】ワンパンマン 1 (特装限定版) (全巻購入特典:「新規録り下ろしドラマCD」引換シリアルコード付) [Blu-ray]

 

『ワンパンマン』第2話を見たので感想をば。

 

☆新たなヒーロー、ジェノスくんがカッコイイ件

TVアニメ「ワンパンマン」OP主題歌「THE HERO!! ~怒れる拳に火をつけろ~」(アニメ盤)
ジェノスのカッコ良さが際立ってたエピソードでしたなぁ、第2話。
サイボーグなもんだからその攻撃の仕方もメカニカル。
掌に内蔵した噴射口から放たれる炎は敵を徹底的に焼き尽くします。

 

動きも俊敏で壁を垂直に上るなんて何のその!あの無表情な面構えとキャラデザも良いですなぁ。
中の人の石川界人さんの声もスゴく合ってました。

 

今期はごちうさ、ゆるゆりなどの日常系を始め、ラノベ原作テンプレアニメも二本ほどある。
いわば可愛いキャラを愛でてりゃオーケーなクールだと思ってたんですけど、カッコイイキャラも出たことでちょっと中和されたかなw

 

☆俺TUEEE要素もたっぷり

ワンパンマン ジェノス つままれキーホルダー
気の抜けた顔でふらりと登場し、「うぜぇ」という理由でモスキート娘を瞬殺…ジェノスだってやられそうになっていたのに…。

1話目でギャグアニメだという認識を僕は持ったんですけど、それに加えて俺TUEEE要素もたっぷり含まれているように思いましたね。

ワンパンでモスキート娘を倒してしまったときのスッキリ感は、まさに俺TUEEEに通じるものがありましたよ。

いやぁスッキリスッキリ。

 

※『ワンパンマン』の関連記事はこちら↓
『ワンパンマン』第5話感想。パンチングマシンの壊れ方に既視感が…w

『ワンパンマン』第4話感想。ハンマーヘッドの「働きたくない!」って訴えに不覚にも賛同しちゃいました

『ワンパンマン』第3話感想。ヒーローになるためのトレーニングに拍子抜けした件w

『ワンパンマン』第2話感想。新たなヒーロー、ジェノスくんがカッコイイ件。

『ワンパンマン』第1話感想。最強のことは最強の男にしか分からない。

 

 

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)