『HGUCバンシィ・ノルン デストロイモード』完成しました。とにかく盾がデカイ。

去年作り始めてなぜか放置していたHGUCバンシィ・ノルンをようやっと完成させました。
なんで放置させていたのかは自分でもよく分かりません。

派手です。


まずは立ち姿から。
素組みに水転写デカールを貼っただけです。

 


バンシィは水転写デカールを貼る練習もかねて作っていました。とにかく水転写デカールを貼るのだ、貼るのだ、とw

 


金色の部分は缶スプレーで塗装しました。
後ろの羽っぽい部分は設定だと表側は全部金色なんですけど、それをやってしまうとちょっと派手すぎだなぁと思ったのでこんな感じになりました。

 


後姿。
コウモリみたい。

 

リボルビング・ランチャー


リボルビング・ランチャーを装備。

 


まぁ設定どおりなら塗り分けるところなんでしょうけど、僕はこれで満足でっす。

 


1号機もですけど、コイツも鬼のような破壊力なんでしょうな…。

 

デカイ盾


お次はシールド。
デカイッ!


バンシィがすっぽりと隠れてしまいますw

 


盾を装備した状態でビーム・マグナムを構えてみた。
ううむ、盾が大きすぎて後ろの羽にちょいちょい当たる(苦笑)

ちなみにこの盾、説明書を読んでみると「アームド・アーマーDE(シールド/メガ・キャノン)」となっています。
メガ・キャノンを内臓していて狙い撃てるんだとか。

 

ビームサーベル、みたいな。


HGUCバンシィ・ノルンにはビームサーベルの刃は付いてないんですけど、それっぽいのが付いていて、こんな感じにリボルビング・ランチャーにくっ付けるんです。
…UC本編見たはずなのにこの装備で戦ってたシーンを思い出せない(苦笑)

 


長いw

ビームサーベルってライフルが使えなくなったときのためにある武装っていうのがよくあるポジションなんで、その二つを合体させたかのようなこの武器はオモシロイけど使えるのかちと疑問です。

 

まとめ


テレビで放送されてたUCを見て「やべぇバンシィかっけぇ!」と思いすぐに買った割に、こんなに時間が経ってしまったのは何ゆえかw
調べてみたら去年の8月にはすでに作業してました(苦笑

関連記事:バンシィは地味に進めてます。地味に。

なにはともあれ完成してよかったです。
一部の金色の成型色がショボいんで、そこだけはスプレーなどで金色に塗ってやるとイイかと。

あとビームサーベルの刃が欲しければ、適当なMSから持ってくるか、あるいはバンシィ・ノルンのユニコーンモードに付属の物を付けるっきゃなさそうです。
僕はどっちもしませんでしたけどw

 

今回使ったキット、アイテム

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ・ノルン デストロイモード

1/144 RB01コーションデカール カラーホワイト

1/144 RB01コーションデカール カラーホワイト
ハイキューパーツ (2015-05-27)
売り上げランキング: 6,631
SPONSORED LINK