ファレフォでエアブラシ塗装は難しかった。

2 min

雨が続いてなかなかエアブラシ武者修行ができませんでした。

あ、どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。

アクリジョン塗装もまだ色々試す余地はあるんですけど、今回はファレフォを使ってエアブラシ塗装をしてみました。

使った塗料

まず使った塗料はこちら。


ゲームエアー」です(関係ないけどねんどろいどめぐみん可愛いよねw)

先日アキバに行った時、ボークスで買いました。

前々から気になってたんですよ。原液のままエアブラシに入れて使えるとのコトなので。

ファレフォには筆塗りに適した「モデルカラー」やエアブラシに適した「モデルエアー」などがあるんですが、エアーと名が付いていれば原液のまま使えるエアブラシに適した塗料であると思ってオーケーかと思われ。

ちなみにモデルカラーでも専用のエアブラシシンナーで希釈すればエアブラシで使えるとのコト。

使用したコンプレッサーはL5です。

塗装の結果は…

結論から言うと、めっちゃ難しかったです。


▲こんな感じなんですけど、いやぁ大したパーツ数でもないのにえらい大変でした。

塗料がやたらと詰まった。

とにかく詰まりましたねぇ…。

最初は凄い順調で、

カカオ

カカオ

こいつぁイイな。これはアクリジョンではなくファレフォに切り替えるかも?

と、思ったりもしたんですけど、早々に塗料が詰まってしまったのでファレフォ完全切り替えは今のところなさそうです。

原因はやはり塗料の乾きの早さでしょうなぁ。

なんてツイートしましたけど、最近はアクリジョンでもあまり詰まらせるコトなく塗装できているんでよね僕。

僕の場合はファレフォのエアブラシ塗装のほうが高難易度です。

詰まり対策はできるようです。

そんな詰まりまくりのファレフォなんですが、最近「フローインプルーバー」というエアブラシの詰まり対策ができる製品が発売されたようです。

発売がもうちょい遅ければ僕も買えたんですが…。

というかメーカー側も詰まりについては把握していたんですねw

気になる方はファレフォのサイトをチェックですぞ。

エアブラシシンナーの使用量が多くなってしまう。

国内のツールクリーナーじゃアカンとのコトなので、うがいや洗浄にエアブラシシンナーを使ったんですけど、消費量が多いですねぇ。

手持ちのエアブラシシンナーはあまり大きくないのだったんで、ギリギリでした。

ファレフォって塗料から薄め液まで、全てが国内の製品に比べてお値段が高めなので、使用量が多いのは経済的にキツイっす。

特大でやっすい国内製品が恋しくなりますよw

【まとめ】

「詰まりやすさ」と「お値段」で、僕はファレフォをエアブラシ塗装のメインで使うコトは今のところはなさそうです。今のところは。

というのも、前述の通り詰まりやすさは「フローインプルーバー」で解決できる可能性があるので、まだ分かりません。

ファレフォって色の種類が半端なく多いから面白いんですよ。可能なら使いたいですねぇ。

ちなみにファレフォの筆塗りは個人的にグッドです。

僕の筆塗りは基本的にファレフォをメインで使ってますよん。

ファレフォ筆塗りで仕上げた作品はこちら

SPONSORED LINK

カテゴリー:
期間限定キャンペーン

Amazon Music Unlimited3カ月無料キャンペーンを開催中!

対象となるのは新規に加入する方です。3カ月を過ぎると自動課金されますが、無料期間内に解約すればお金はかかりません。

僕は過去にこの手のキャンペーンで期間内に解約して、タダで楽しみました(笑)

期間は2021年5月24日まで。お見逃しなくっ!

>>>Amazon Music Unlimited

関連記事