【まとめ】大学のサークルのあるある15選【新入生の参考にどうぞ】

SPONSORED LINK

カカオ
どうもお疲れ様です。
カカオ(@kudoshin06s)です。

大学のサークルに入っていると、笑えることから嫌なことまで色々ありますよねぇ。

僕も学生時代に演劇サークルに入ってたんですけど、思い出してみると話題に尽きませんw

彼氏彼女ができたかと思えば別れたり。

すぐまた別の人と付き合って空気が微妙になったり。。。

やはり人間関係のネタが多い(苦笑

というワケで今回は、大学のサークルあるあるを15種類ピックアップしてみます!

これからサークルに入ろうと思っている新入生の方には特に参考になると思いますよ。

大学のサークルのあるある15選

1、部室でダベってるだけのサークルだった

演劇サークルに入る前に、僕は写真サークルにちょっとだけ在籍してたんです。

なぜ「ちょっとだけ」なのか。

それは写真部が部室でダベってばかりのサークルだったからです。

本人達がそれで満足ならそれでいいんですけど、僕としては写真をバリバリ撮りたかったし、展示会とかもやってみたかった…。

部室にはどこからか拾ってきたソファとテーブル、さらには雀卓とゲーム機、モニターまであった。ダベるためのアイテムがありすぎる(苦笑

カカオ
ダベりたい人には最高の環境だろうけど、オススメできない時間の使い方ですなぁ…。

2、恋愛問題でサークル内の人間関係が崩壊する

これは超あるあるだと思う。
そして僕が所属していたサークル内で起きやした…。

関係者はもちろん、非関係者にも微妙な空気が感染。

 

楽しかったあの頃は何処へ…

 

と思わずにはいられなかった。。。

3、恋愛問題については蚊帳の外だけど気楽なポジションの人がいる

別にハブられているワケではないんだけど、恋愛関連には全く興味を示さない人がいる。

そういう人は恋愛問題で微妙な空気になっていることすら知らないため、あっけらかんとした態度で

「今日飲みいかね?」

などとギスギスした人間たちに突入することが可能で、僕としてはとてもありがたい存在でしたw

このお気楽なポジションは、得ようと思って得られるものじゃない気がする。

4、新入生女子を先輩男子がハイエナの如く狙う

これもあるある。

彼女いない勢の先輩たちが、新入生女子を彼女にしようと満面の作り笑顔で接近してくる。

僕のサークルの場合だと、当時3年だった僕の同輩が1年女子を狙いまくり、迷惑がられてましたね。。。

新入生女子は気をつけよう。

5、飲みサーの飲みはマジで激しい

他サークルと合同で飲み会をやったことがあるんですけど、凄まじい飲みっぷりに唖然としましたね…。

飲みサーだという噂は聞いてたんですけど、単純に「飲む頻度が高いサークル」だと思っていたんで。

イッキなんて当たり前。

次から次へ注文されるビールやらサワーに、僕らはただただ翻弄されたのだった…。

「飲みサー」なんて呼ばれるところは、飲み方が激しいからこそそう呼ばれるのだなと実感しましたね。

カカオ
花見の時期になると急性アルコール中毒で救急車で運ばれる大学生もいるらしいので、お酒が飲めない方は要注意だぞ。

6、追いコンしてもらえない先輩たち

卒業する四年生のために追いコンをやるのが通例なんですけど、僕のサークルのある年の先輩たちはやってもらえませんでした。

何かと口うるさい代の先輩でしたからねぇ。無理もない。

誰1人として追いコンをやろうと言い出さなかったのには苦笑いだけど。

他のサークルの友達何人かに聞いてみたら、ちらほら同じ事例が…。

先輩風を吹かせるのも程々にしようねw

 

カカオ

僕ですか?

幸いなことに後輩たちがちゃんとやってくれました(ホッ

7、合宿で海に行くか山に行くかで揉める

サークルというか合宿あるあるかも。

特に僕が所属していたサークルは、サークル至上初の合宿だったので気合いが入ってたんです。

どこに行くかを吟味し話し合い、挙げ句の果てに揉めるのは約束されていたと言っても過言ではない。

海なのか。

山なのか。

ちなみに経験的に、海だろうと山だろうと合宿は楽しいです。

8、留年した先輩の目の上のタンコブ感

大学に行ってみて1番驚いたのは、留年してる人の多さです。

僕がいた演劇サークルにも二人いたし、ちょっとだけいた写真部には7年生がいました。長老と呼ばれても文句は言えまい…。

そして彼らと同学年になったときの対応が極めて微妙。

同輩だけど先輩で、なんかこう、扱いに困ります(こなみ

優しい先輩ならまだいいんですけど、口やかましい人の場合はさらに困る。

サークルの運営に口出ししてきたりね。サークルよりも単位所得をがんばってくれと言いたい。

カカオ
そもそもなぜ大学には留年する人が普通にいるのか。そこからして謎。高校はしっかり卒業したはずなのにw

9、出会い厨がいる

これは新たにサークルに参加してくる新入生の男子によくいるパターン。

友達作りたさに入るのはいいけど、とにかく女子のみにターゲットを絞り接触を図る。

最悪の場合、女子はサークルに入るのをやめてしまい、ついでに出会い厨男子もいなくなる。

サークルにとっては人数が増えなくて踏んだり蹴ったりです。

なお、出会い厨は瞬間的に沸くけど割とすぐにいなくなることが多いです。

10、幹事体質に開花する人がいる

サークルにいると飲み会やら合宿など、イベントがちょいちょいあるんで誰かが幹事になる必要があります。

そこで試しに幹事をやってみたら、なんとなく幹事が板に付く人っているんですよね。

自分からイベントを企画するようになって皆を集めたりし始めたら、幹事能力に開花したと思っていいです。

幹事キャラとでも呼びたくなる。

カカオ
ちなみに幹事能力は大学卒業後も役に立つんで、悪いことじゃないよ。

11、陰キャだけで集まってるように見えて陽キャと陰キャに別れる

僕がいた演劇サークルって、なぜだかオタクがやたら多かったんです。

パッと見て陰キャの集まりのように最初は思いましたね。

ところがサークルにしばらく在籍してみると、陰キャの中で陽キャと陰キャに別れていることに気付きました。

陽キャはいいとして、陰キャはさらに暗くなっていくんでヤバい。

12、車持ちになるとよく遊びに誘われるようになる

これは主に僕です。

大学1年の秋から冬にかけて教習所に通って免許を取って、中古で安く車を買ったんですよ。

そうしたら「温泉に行こう」だの「BBQしよう」だのと誘われるようになりました。

僕が運転役であること前提で。

カカオ
まぁ運転好きだったからいいんですけどね。ただドライバーなのでお酒飲めないのがつまらなかった…。

13、クリスマスになると明暗が分かれる

もはや人生あるあるかもしれないけど一応。

クリスマスが近くなると、サークルのみんなで飲み会を開くんですけど全員が参加するワケじゃありません。

誘ってみて

「あ、ゴメン。その日ムリだわ」

って断られることも。

サークル内で明暗を感じる瞬間でしたねぇ。

カカオ
そして「誘っている側のオイラって」……と悲しみに暮れたのは言うまでもない。

14、毎日が夏休みの人がいる(留年確定路線)

サークルの出席率は100%なのに、講義の出席率は消費税みたいな人がいる。

前述の目の上のタンコブのところでも挙げたけど、彼らはなぜ大学に入学したのか謎です。

サークル活動のために大学に入学したのだとしたら、ご両親がかわいそう。

15、やはり手っ取り早く友達作るなら「サークル」という結論になる

振り返ってみると、大学のサークルのあるあるって微妙なことが多かった。

でも、たとえ嫌なことがあったとしても

「じゃあサークルに入らないの?」

って聞かれたら答はノー。仮に僕がもう一度大学生をやることになっても同じようにサークルに入る。

友達を作るならサークルに入るのが早いからです。

そして友達のいるキャンパスライフというのは、なかなかどうして面白い。

ぼっちはぼっちで気楽でいいんですけど、もし友達作りたいなーって思ってるのなら何かしらのサークルに入ってみるといいですよ。

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Audible (オーディブル) はもう試しました?

AmazonのAudibleに『このすば』や『ゼロ魔』などのラノベが追加されました!

アニメのキャストの朗読で楽しめますよっ!

Audibleは初めての利用なら無料体験もできますのでお気軽にどうぞっ!

詳しいサービス内容についてはAudibleのサイトか僕のレビュー記事を参考にどうぞっ!

関連記事:Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!