『クズの本懐』第2話感想。えっちゃん、早くも勝負に出た!?

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

クズの本懐

どうも、カカオです。
『クズの本懐』第2話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

 

最可の登場でコメディ色がちょい強まりましたな。
切ない描写が多い作品の中で、
花火と最可の衝突(笑)が笑いのスパイスになっててイイ。

が、

最可もまた片恋ポジションにいるワケで…。
しかも公然と麦に迫っている分、
ほかの片恋キャラよりも負け犬感が凄い(苦笑)

そうそう、
クズの本懐のラジオで花火役の安済さんも言ってたけど、
この作品はヘッドホンして見たほうがイイかも。
結構ちゅっちゅしてるしw

関連記事:僕はこのヘッドホンでガルパン劇場版BDに備えることにした。

 

頑張れえっちゃん

クズの本懐 アクリルスタンド 絵鳩早苗
最可だけでなく今回は絵鳩早苗(以下えっちゃん)も新登場。
第一印象は、花火の友達&相談役ポジションなのかなーと思いました。
そういう無難なポジションのキャラも欲しいよね!
ところが物語が進むにつれ事態は混迷を極めていく…。

 

カカオ
えっちゃん花火に夢中やん…!

 

なんてこったい!
最可の負け犬感が可愛く見られるほどに
えっちゃんの戦況不利な感がもうね…。
どう見ても花火はそういう趣味ではない。

しっかしえっちゃんが花火のコトでテンパってる姿よかったなぁ。
えっちゃん頑張ってくれ。
どう頑張ってイイのやら僕には皆目見当もつかないけれど…。

というかえっちゃん、
何やらとんでもないコトしでかしちゃったようだけど果たして…。

 

クズの本懐 2巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス (2013-10-25)
売り上げランキング: 142
クズの本懐 ちぇいんコレクション 安楽岡花火
キャビネット
売り上げランキング: 86,378

 

『クズの本懐』関連記事

『クズの本懐』第12話感想。花火と麦は互いを「本物」だと認めてもよかったのでは…。

『クズの本懐』第11話感想。茜さんに当事者意識が芽生えたようです。

『クズの本懐』第10話感想。茜さん、お兄ちゃんの扱いに戸惑う。

『クズの本懐』第9話感想。花火は頑張ってやり切ったと思うよ…。

『クズの本懐』第8話感想。ノリと勢いのアンツィオ方式を採用した花火だったが…。

『クズの本懐』第7話感想。鴎端のり子(最可)は自分が可愛いコトを知った上での立ち回りを心得ている模様…。

『クズの本懐』第6話感想。花火が茜のようになれない理由はおそらく…。

『クズの本懐』第5話感想。花火とすれ違いざまに事後報告する茜さんマジ鬼がかってるぜ…。

『クズの本懐』第4話感想。皆川茜がブラックすぎて花火が心配です。

『クズの本懐』第3話感想。どんだけ力入れたら「折れ」そうになるんだw

『クズの本懐』第1話感想。スゲェ契約w

 

オススメ記事はこちら

カカオってどんな人?

デスクボードを使って執筆環境を改善したよっ!

続・明日があると思って生きるなよ?

職業欄が「無職」でも誰も気にしないよ。元古本屋店員が語る職業欄について。