『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!9』感想

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!9

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!9』を読了したので感想をば。

 

小豆ちゃん(と柏田のリア充ライフ)でいっぱい!

小豆ちゃんと付き合うことになった柏田。
9巻の結構な部分が小豆ちゃんと柏田によるムフフなリア充ライフに割かれていて笑いましたw
いやぁ小豆ちゃん可愛いですなぁ。

健気で一途、柏田のために一生懸命になっている様がとても良い。柏田のためにコスプレまで披露するとは。

ここらへんのベタ甘な展開を自分なりにアレンジして二次創作とか書きたいと割と本気で思いましたね。ちなみに僕が書くとさらに甘甘な展開になりますw

いやでも、冗談抜きで二次創作はやってみたいんですよねぇ。

オタリアでもやっってみたいですし、あとはビルドファイターズあたりでもやってみたいなと。

ただ二次は発表しない可能性もありますけど。
あくまでも自分のためだけに書きたいなと。うん。

SPONSORED LINK

柏田は当初何を言おうとしていたのか

小豆ちゃんと付き合うことになった柏田ですけど、彼は本当は何か別のことを言おうとしていた、そんな描写があったので個人的にとても気になっている。

おそらく小豆ちゃんとはつき合えない、そんなことを言おうとしたんじゃなかろうかと思うんですけどね。長谷川に振られたばかりでまだ彼女を忘れることができない、という理由で。

ただここでもし柏田が断ってしまっては小豆ちゃんはおそらく物語から退場も同然だったでしょう。

それよりも付き合わせて、桃と三角関係を構築してしまったほうが盛り上がるんでないのかなと。

さらには長谷川も柏田を…みたいな展開になってさらにヒートアップ。

そんな狙いが作者さんにあったんじゃないのかなと、小説書きの僕は思いましたとさ。
 

 

 

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!』関連記事はこちら

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!12』感想。柏田、将来の仕事につながるバイトを見つける。

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!11』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 小豆エンド』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!10』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!9』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!8』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!7』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!6』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!5』感想

『おまえをオタクにしてやるから俺をリア充にしてくれ!4』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!3』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!2』感想

『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!』感想


※カカオのツイッターアカウントです。日常ツイートから後追いゲーマーライフの模様まで色々つぶやいてます。お気軽にフォローしてください。

SPONSORED LINK

関連記事(一部広告含む)



Audible (オーディブル) はもう試しました?

AmazonのAudibleに『このすば』や『ゼロ魔』などのラノベが追加されました!

アニメのキャストの朗読で楽しめますよっ!

Audibleは初めての利用なら無料体験もできますのでお気軽にどうぞっ!

聴くだけで最大3000ポイント貰えるキャンペーンも実施中ですよっ!

詳しいサービス内容についてはAudibleのサイトか僕のレビュー記事を参考にどうぞっ!

関連記事:Audible (オーディブル) なら「このすば」などのラノベを声優さんの朗読で聴けるぞっ!