読書

読書

『自分のアタマで考えよう』感想。「思考する」ということについて思考させられましたなぁ。

ちきりんさんの『自分のアタマで考えよう』を読了したので感想をば。 一方向しか読み取れない… ある情報から楽観的なことしか読み取れない、反対に悲観的なことしか読み取れないのは、読み手に最初からバイアスがかかっているからです…