『クズの本懐』第4話感想。皆川茜がブラックすぎて花火が心配です。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

クズの本懐

どうも、カカオです。
『クズの本懐』第4話を見たので感想をば。

SPONSORED LINK

皆川先生は全てを把握していた…。


クズマさんどころの騒ぎじゃあないぜ…。

ファミレスで連れていた男とはいくところまでいっていましたしねぇ。
しかももう飽きたそうな。
ふぁーw

でもそんなコトよりも、
皆川先生が花火、麦、最可の気持ちを把握していたコトが何よりも恐ろしいですね…。

感じた視線から、
そして人間観察。

皆川先生の無駄に優れた洞察力によって花火たちの心中は呆気なく看破されていた、と。
皆川茜、アンタ恐ぇよ…。

しかもその上で花火の気持ちを壊しにかかってきますからね。
こんな厄介なキャラが未だかつていただろうか…。

 

皆川先生は変化したのでは…。

ねんどろいどぷらす クズの本懐 アクリルキーチェーン 皆川茜
今回の皆川先生の回想シーンやモノローグから、

  • 罪悪感は感じない(過去・現在)
  • 優越感に浸っているワケではない(過去)
  • 搾取される側にはなりたくない(過去)
  • 男に好意を向けられるのが好き(現在)
  • 花火の悔しがる顔が見たい(現在)

これら5つの点が窺えたかと。
僕の感じたままに過去と現在の気持ちを振ってみました。

学生時代に友達の好きな男子を奪った時点では、まだ優越感には浸ってはいないとのことでした。
搾取されたくない、という焦燥感にも似た感情が目立ってましたね。

が、

現在の皆川先生は搾取する側が板につき、
搾取するコトで優越感に浸っているかと。

皆川先生は学生時代と比べて変化したのでは…。
ヤバイ変化ですねぇ。
最可なんかひとたまりもないぞ(苦笑

まぁ、
罪悪感がないって時点で既にヤバイか。。。

 

えっちゃん

ねんどろいどぷらす クズの本懐 アクリルキーチェーン 絵鳩早苗
皆川先生のブラックっぷりに気が滅入ったところでえっちゃん登場。
すっかり忘れてたなんて言えないぜ(苦笑)

ガッツリでしたねぇ。
そしてどちらも幸せそうじゃないなと。
そりゃそうか…。

えっちゃんは、とにかく花火と一緒にいられればそれでイイというスタンス。

花火はというと、
ブラック皆川の邪気にあてられダメージを負い、
ひとりでいられなかったと思われ。

どうしてこうもグチャグチャになってしまったのか。
…皆川茜のせいか。

 

カカオ
今回はお兄ちゃんのモノローグも出ましたな。
幸い、今のところクズっぷりは発揮してませんw

 

クズの本懐 4巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス (2014-11-19)
売り上げランキング: 379
クズの本懐 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2017-03-29)
売り上げランキング: 1,291

『クズの本懐』関連記事

『クズの本懐』第12話感想。花火と麦は互いを「本物」だと認めてもよかったのでは…。

『クズの本懐』第11話感想。茜さんに当事者意識が芽生えたようです。

『クズの本懐』第10話感想。茜さん、お兄ちゃんの扱いに戸惑う。

『クズの本懐』第9話感想。花火は頑張ってやり切ったと思うよ…。

『クズの本懐』第8話感想。ノリと勢いのアンツィオ方式を採用した花火だったが…。

『クズの本懐』第7話感想。鴎端のり子(最可)は自分が可愛いコトを知った上での立ち回りを心得ている模様…。

『クズの本懐』第6話感想。花火が茜のようになれない理由はおそらく…。

『クズの本懐』第5話感想。花火とすれ違いざまに事後報告する茜さんマジ鬼がかってるぜ…。

『クズの本懐』第3話感想。どんだけ力入れたら「折れ」そうになるんだw

『クズの本懐』第2話感想。えっちゃん、早くも勝負に出た!?

『クズの本懐』第1話感想。スゲェ契約w