『ようこそ実力至上主義の教室へ』第4話感想。須藤はネタに事欠かないですな…。

SPONSORED LINK

※ネタバレ注意

ようこそ実力至上主義の教室へ

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『ようこそ実力至上主義の教室へ』第4話を見たので感想をば。

第4話 「他人が真実を隠蔽することに対して、我々は怒るべきでない。なぜなら、我々も自身から真実を隠蔽するのであるから。」

また須藤ですかw

前回の終盤に凄まじい豹変ぶりを見せてくれた櫛田さんなんですけど、今回は終始いつも通りでした。徹底してますなー。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第3話感想。櫛田さんが仕上がってまいりました。

2017.07.27

ここから話が櫛田さんを中心としたモノになっていくのかと思ったんですけど、また須藤がやらかしました。

須藤が嵐を呼んでばっかで楽しいw

須藤自身が1番の問題なのでは…。

どうもバスケ部員とトラブったようで、須藤が部員3人をやっつけたとのとコト。須藤は正当防衛だと言っているけれど、問題の本質はそこではない模様です。

須藤が正当防衛であろうとなかろうと、彼の普段の言動でクロと判断されてしまう可能性は高い。

また、部員3人が須藤1人にやられてしまったというのもおかしい。わざとやられたんでないか、と。

そんな具合です。

カカオ
僕はわざとやられた演技に気付かない須藤が1番厄介かと思ってるよ(苦笑)

なぜか食い込んでくる一之瀬

何気に一之瀬が結構関わってきましたな。

なぜ自分の告白騒動に綾小路を頼ったのかが僕の中で謎ですが…。そこまで親交深まってましたっけ。

でもそれよりも、一之瀬の所持ポイント数のほうが気になりますなぁ。200万越えてたんですけど(汗)

EDでキャラとcast名と一緒にポイント数も出るんですけど、一人だけ一桁違っていた。どう稼いだのかが気になりますなぁ。

…で、君は何者?

まぁ1番気になるのは

謎過ぎるよ綾小路くんw

ようこそ実力至上主義の教室へ 1 (コミックアライブ)
KADOKAWA / メディアファクトリー (2016-09-23)
売り上げランキング: 746

『ようこそ実力至上主義の教室へ』関連記事はこちら

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第12話感想。綾小路の仲間意識がヤバイ…。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第11話感想。綾小路の計画なんです?

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第10話感想。Dクラスの結束を崩すのが目的です?

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第9話感想。高円寺くん、一足先に帰還。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第8話感想。綾小路VSアルベルト君やってくれないかなw

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第7話感想。まず須藤はどうにかしたほうがええかとw

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第6話感想。綾小路の謎がいよいよ極まってきたぞ…。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第5話感想。綾小路が審議中にテクニックを見せつけてくれましたw

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第3話感想。櫛田さんが仕上がってまいりました。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第2話感想。なんで主人公くんは強いのん…。

2017年夏アニメ感想まとめ。『はじめてのギャル』『ようこそ実力至上主義の教室へ』各第1話。