『ようこそ実力至上主義の教室へ』第6話感想。綾小路の謎がいよいよ極まってきたぞ…。

2 min

※ネタバレ注意

どうも、カカオ(@kudoshin06s)です。
『ようこそ実力至上主義の教室へ』第6話を見たので感想をば。

第6話「嘘には二種類ある。過去に関する事実上の嘘と未来に関する権利上の嘘である。」

ダミー監視カメラ作戦

監視カメラがないところにダミーのカメラをつけてC組をだまくらかしたのはお見事でした。

三人組がおろおろしてスマホを取られて取り返そうとするもカメラの存在もあって殴るコトもかなわず撃沈されたのはスカッとしましたなー。

堀北は誘導された?

問題は、ダミーカメラ作戦の発案は堀北だけれど、彼女は綾小路に誘導されて作戦を思いついたのでは説が浮上。

たしかに綾小路が監視カメラが無いコトに気づき(あるいは気づいたフリをして)、それがキッカケで堀北は作戦を思いつきましたしね。

誘導されたとあっちゃ、堀北も微妙な気分でしょうなぁ。

綾小路に関連する3つの疑問

一連の流れで僕が疑問に感じるのは以下の3つです。

  • なぜ先生は綾小路を気にするのか。
  • 綾小路は何者なのか。
  • どうして綾小路は自分の実力を発揮しないのか。

綾小路が何者かについては、彼の幼い頃の描写がちょろっと流れたんですけど…え、コレは実験施設で云々な流れです!?

それとも特殊な教育を受けたんですかね…。いずれにせよ穏やかな施設ではないかと。

カカオ

カカオ

脳をいじられてコーディネーターにでもなったのかしらん綾小路w

佐倉さんピンチです。

須藤の件が片づいて綾小路への疑問が膨らむのが今回のメインだったんですけど、同時に佐倉がピンチに。

よもやあの家電量販店が再登場するとはw
以下は前回の僕の感想記事の一部です。

よくあそこまで気持ち悪く描けましたな…。佐倉でなくとも名前と電話番号書きたくないですよ。

参照:『ようこそ実力至上主義の教室へ』第5話感想。綾小路が審議中にテクニックを見せつけてくれましたw

うん、キモかったw
けれど今回はさらにキモさに磨きをかけて再登場。独りよがりっぷりを大いに発揮しあえなく御用でした。

二次創作ネタとしてはイイ感じかもですねw

『ようこそ実力至上主義の教室へ』関連記事

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第12話感想。綾小路の仲間意識がヤバイ…。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第11話感想。綾小路の計画なんです?

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第10話感想。Dクラスの結束を崩すのが目的です?

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第9話感想。高円寺くん、一足先に帰還。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第8話感想。綾小路VSアルベルト君やってくれないかなw

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第7話感想。まず須藤はどうにかしたほうがええかとw

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第5話感想。綾小路が審議中にテクニックを見せつけてくれましたw

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第4話感想。須藤はネタに事欠かないですな…。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第3話感想。櫛田さんが仕上がってまいりました。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』第2話感想。なんで主人公くんは強いのん…。

SPONSORED LINK

カテゴリー:
タグ:

【期間限定】4か月無料キャンペーン中!

プライム会員でAmazon Music Unlimitedを利用したことのない方を対象に、4か月無料となるキャンペーンを始めています。

通常は無料期間は1か月。また4か月無料だと780円×4か月で3,120円分がタダになる計算です。期間は2021年6月22日まで。

7,000万曲以上の曲が聴き放題って凄く楽しいですよ~!

プライム会員で興味のあった方はこの機会にどうぞっ!

公式サイト:Amazon Music Unlimited

関連記事